訪問マッサージとは?

医師により医療マッサージの必要性が認められた方を対象に国家資格を有するマッサージ師が、ご自宅又は施設に伺って施術するサービスです。
医師からの同意を得ることにより医療費は医療保険が適用されます。

こんな方が対象になります

  • 脳梗塞や脳出血などの後遺症で歩行が不安定な方
  • 膝や腰の痛みなどにより、動作が不自由な方
  • 寝たきりの方

訪問マッサージご利用の流れ

①ご相談

お電話にて詳しく説明いたします。

 ②無料体験

ご自宅や施設にお伺いします。

はじめに患者さんのお身体の状態とご希望をお聞きします。その後、どんな施術を行うのか約30分の無料体験をして頂きます。

今後訪問マッサージを始めるかどうかは、それからゆっくりご検討下さい。

 ③同意書の発行

保険診療を認めて頂く為の「同意書」をお医者さんに書いてもらいます。

所定の同意書は当院にございます。又は下記からダウンロードも可能です。

[massagedouisyo2021]

 ④施術の開始

お伺いする曜日・お時間を決めて施術を開始します。


1回あたりのマッサージ料は数百円ほど
(往療費を含みます)

たとえば….

当院から3km圏内にお住まいで1割負担の方

2局所(右腕・右足)をマッサージ

1回 300円

※重度心身障害の方、生活保護を受けている方は自己負担はありません。
こんな目的で行います

筋肉は使わないでいるとと急激に捕捉弱くなっていきます。また脳血管障害の後遺症等では筋肉の異常な緊張により、関節の拘縮(曲がったままあるいは伸びたままの状態)が起こります。放っておくと関節自体がかたまってしまうこともあります。

こういった症状の改善・予防のためにマッサージや関節運動をおこないます。マッサージは血液の循環をよくし、筋力の維持・増強に効果があります。また硬くなった筋肉をほぐし、神経系にも刺激を与えます。そして筋肉を他動的に動かすことにより、動く範囲(関節可動域)を広げ、拘縮の予防にもなります。なお、1回の治療は30分程度で患者さんに負担の少ないやさしいマッサージです。